リサイクル

長年住んだ土地を離れて、遠くに引っ越しする事になりました。
そこで、持ち物を処分する事を決意し、まずはリサイクルショップに持って行ってみました。でも、物凄く安い金額でしか買取してくれません。
しかも、数日後、同じリサイクルショップに行ってみたら、明らかに私が売った物が10倍位の値段で売られているのを発見。
と言う事で、個人売買をすることにしました。

やってみると、これが結構、面白かったです。
最初は勝手が分からなくて、すごく安い金額を付けていると、すごく沢山の方から連絡があって、嬉しい気持ちと同時に、もう少し、高い金額でも売れたなと言う残念な気持ちになりました。
持ち物の中には、こんな物、買う人居ないかも?と思う物もありましたが、意外にすぐに売れたり、逆にすぐに売れると思っていた物がぜんぜん売れなかったりして、分からないものだなと思いました。

また、金額を交渉してくる人はたくさん居ましたが、中には売値より多めに支払ってくれた人も居たり、気持ちですと言って、飲み物や果物をくれたりする人も居て、ちょっとした感動でした。
なので、私もちょっと金額が高めの物や、なかなか売れなかった物を買ってくれた人などには、ちょっとした物(飲み物やお菓子)をあげたりしました。
個人売買で売れなかった物は、リサイクルショップに持って行きましたが、その時は安い金額でも引き取ってくれたのを有難く思いました。