専業主婦時代のキャッシングの経験

若くしてでき婚をした私たち夫婦でした。当然?お金が乏しかった・・・

でも、でき婚という事実…私はお腹が大きくパートに行く事も出来なかった・・・

そこで、出産費用やその後にかかるお金の懸念があった事で、キャッシングの利用を視野に入れて、出産迄の時間勉強しました。

そして、利用した先はレイクと「みずほ銀行」の併用利用でした。

レイクは、選べる無利息期間のサービスがある事から利用を決意。夫も、まだ若かったので定職についていても給与がとてもとても安かったのです。

そこで、まずはレイクで出産費用の足しになる様にと5万円だけ借入したのです。

その間、夫は定職から帰宅後深夜の単発のアルバイトにでました・・・全てレイクの借金を返す為でした。

5万円を返す事に必死な程お金がなかったのです。

でも、でき婚実家に甘えたくはなかった私たちお互いに必死でした。

そして、銀行系が低金利と知りました。また、しばらく働く事が出来ない私の立場は専業主婦という事になります。

そこで、専業主婦に優しい金融機関は「みずほ銀行」だと知りました。

配偶者に一体の収入があれば利用可能。また、銀行系になりますから、総量規制に問題にも関係しない。

夫もここでひとまず借入をしようという事になり、数か月お世話になり家計を凌いだ時期がありました。

みずほ銀行は、やはりメガバンクですから、安心感が違いましたね。

是非利用してみて下さいね。

キャッシングの審査のポイントとなるところ
http://www.gresentete.org/archives/62.html