シンガポールごはん

シンガポールは多民族国家です。
アジアの貿易拠点になっているだけあって、世界中から様々な人種が集まり暮らしているのです。その為、様々な国の食事をとる事ができます。
「え…でも東南アジアって事はパクチー入ってるんじゃ…」そう思ったアナタ、私も行く前は同じことを思いました…。
パクチー好きな方、すみません。私、あの草苦手なのです。

タイに行った時、食べるものに殆ど入っていて取り除きたくても細かい上に量が多くてげんなりしつつ息を止めながら食べた思い出が…。
(きっと、日本で言う所の『こねぎ』や『大葉』みたいなものでちょっと味にメリハリを利かせる為に入れてるんだろうな)
なんでか、シンガポールの食事にはパクチーは殆ど入っていないのです!!
入っていてもケーキの上に乗っているミント程度なので、意図せず入っていてもぱっと取れる!!素晴らしい!!

ちなみに、食事は他のアジア諸国と同じで外食文化なので屋台が発達しています。そんな屋台が集まっているのがホーカーズ。
日本で言う所のフードコートみたいな感じです。でも入っているのはファストフードだけではないんです。
土鍋ごはんに南海チキンライス、ホッケンミー、サテ、チリクラブ、ムルタバ…。シンガポールの名物が何かしらどこのホーカーズにも必ず入っています。
しかも美味しい!!

外国人が多く泊まっているマリーナエリアにあるホーカーズは、味も外国人寄りにカスタマイズされているのか何を食べてもハズレがありません。
飲み物も流石、南国。フルーツのジュースだっていっぱいあります。
もし、シンガポールを訪れる機会があればホーカーズで食事をとってみて下さい!!

フェイスブックでちょっと気になること

フェイスブックを始めて7年ぐらいになります。

私の場合、実際の知り合いよりも、フェイスブックでのみの知り合いの方が多いです。

そして、「友達」の数は20人足らずです。

長年のブログ友などネット上で知り合った「友達」から、「友達の友達」という形で申請をもらった人たちが殆どです。

私には、それぐらいが丁度良いと思っています。多すぎても一人一人の投稿を読み切れるわけもないですから。

ページの公開設定は友達限定にしています。検索で見つからないようにもしています。

こうしておくと、友達の記事にコメントした時、それを読んだ人が私のページに飛んできても、私の投稿は読めないですね。

さて、ちょっと気になってる(マイナスな気分)になるのは、友達の記事にコメントした時に、すぐに「いいね」をくれる人のことです。

誰よりもはやく「いいね」が来ます。もう四六時中見張ってるんかってほどはやいです。

記事を書いた友達よりはやいんです。一度や二度ならともかく、毎回なんです。

自分のページでもないのに、こんな風に管理するみたいなことをする人がいるのかと思うと、なんだか嫌だなあと、最近はコメントも行きにくくなっています。

ブロックしてしまえば、私のコメントは見えなくなるんでしょうけど、友達の手前、それはできませんね。

知らない人たちとも友達になって、いろんな考え方を聞いたり、いろんな情報を受け取ったりと、自分にとってプラスとなってるフェイスブックですが、この「いいね攻め」にはちょっと苦痛を感じます。

義理いいねならない方がいいです。

今日の出来事

今日は、朝早くに起きて洗濯をしました。
よく晴れた天気のいい日だったので、洗濯を2回まわしました。
洗濯は私の好きな家事の一つです。たくさん洗濯物があればあるほど、達成感も増します。

洗濯の後は朝ご飯を戴きました。
今日の朝ご飯は、目玉焼きと食パン、サラダ、ヨーグルトを戴きました。
ヨーグルトは砂糖不使用のプレーンヨーグルトです。
目玉焼きもうまい具合に半熟に出来上がってとても美味しかったです。塩、こしょうをして戴きました。

それから仕事を2~3時間程しました。
仕事はパソコンを使った事務的なことをしています。眠気覚ましにコーヒーを飲みながら仕事をしました。

それから大人の塗り絵を少ししました。大人の塗り絵は最近のマイブームです。
初めて購入した大人の塗り絵のデザインがとても好きで楽しく塗り絵をすることができています。
また大人の塗り絵は、心を落ち着けたり、心を安定させる効果があると思います。
リラックスしたいときはいつも大人の塗り絵をします。リラックス系の音楽を聴きながら塗るとより心が鎮まりリラックスできます。

大人の塗り絵は、最近購入したものの中でも私のイチオシです。あともう少しだけ、色鉛筆を使って塗っていきたいと思います。

法律ではハラスメントを裁くことはできないのか

様々な種類のハラスメントがあります。

昔は当たり前のように行われてきたことかもしれませんが、今は何かと問題にされがちです。

加害者にはハラスメントの意識がないかもしれませんが、被害者が少しでもハラスメントだと感じれば、ハラスメントは成立します。

テレビでセクハラや性犯罪の被害者になって、裁判になった時に加害者の罪を認めないという判決が下ることが多いのだそうです。

それは証拠がはっきりしないから、とかこの程度であればハラスメントとは言えない、などの理由があるそうです。

人を傷つけておいて、裁判になって謝罪もせずに無罪になるなんてどうしても納得できません。

恐らく、加害者はどこかで同じことを繰り返すのだと思います。

そしてこの程度のことであれば、裁判所はハラスメントだと認めないから、という勘違いをするのだと思います。

司法って一体何のためにあるのでしょうか?

被害者の名前は報道もされるのに加害者の名前は加害者の人権があるから、という理由で公表されないことがあります。

では被害者の人権はどうでもいいのでしょうか?

悪いことは悪い、傷つけるようなことをしたら反省をさせる。

これが司法の役割なんじゃないかなと思います。

今はハラスメントの被害者を支援する団体もあるそうなので、そういうところを利用したほうがいいのかもしれません。

テレビ東京のスペシャルドラマ「テミスの剣」

テレビ東京のスペシャルドラマ「テミスの剣」を見ました。テミスとは、ギリシャ神話に登場する法律の女神で、目には目隠しをしていて右手には剣を捧げもち左手には天秤をさげています。裁判は誰に対しても公正でなければならず、その象徴として最高裁判所にテミス像が置かれているのだそうですが、このドラマを見るまで全然知りませんでした。

上川隆也さんがテレビ東京のドラマに出演されるのは10年ぶりということで興味を持ったのですが、おもしろかったです。最初は画面が暗い感じなのがちょっと気になりましたが、主題が重たいのでこれも演出?と思いながら見ていました。上川さんははじめは頼りないかんじでしたが、事件の真相がわかってきて、警察の内部告発をすることで、周囲から孤立する。ハラハラしながら見ていましたが、妻に離婚され独り身になった彼の捨て身の行動が警察を正していく・・・と思いきや番組宣伝どおりの思いがけないどんでん返しに驚かされました。

こいつが一番悪い奴だったのか~と。高橋克実さんも伊東四朗さんもはまり役。前田敦子さんも週刊誌記者を本当に駆け出しという雰囲気でやっていましたし、裁判官役の余貴美子さんもカッコよくて見ごたえのあるドラマでした。

浮気の境界線

ちょっと前から浮気や不倫がフォーカスされて、世間のニュースも浮気だ不倫だとほぼ毎日のように取り上げていますよね。
私自身は浮気をしたことがないと断言しているのですが、浮気のラインってどこから?とちょっと疑問に思ったり。
たぶんそれって人それぞれの価値観で変わってくるんでしょうね。
私は手を繋いだりしたらアウトかなと思っているのですが、恋人以外の異性と2人きりで会った=浮気っていう人もいますしね。

異性の友人とメールや電話くらいはいいかなと思っている私ですが、恋人が出会い系アプリを使っていることを知ったときは正直ドン引きしました(笑)
メールのようにメッセージをやり取りしているくらいなら放置しておこうと考えていましたが、「猫飼ってて可愛いよ。見に来ない?」とか「会ってイチャイチャしたい」といった内容を送っていて更にドン引き。
家に来た形跡も会った様子もありませんでしたが、さすがに許せなかったですね。
それが原因ではないですが、色々あって別れました(笑)

友だちに聞いてみたら「会っていなくても出会い系はアウト」という人が多く、ちょっと安心。
SNSやアプリがたくさん出ているし、リアルはここまで、ネットはここまでといったように浮気の境界線も変わってきているのかも。

お金がない件について

私は今、休職中です。傷病手当をもらっているのですが、やはりそれでは足りず…、彼氏が不憫に思ったのか、パフェとかをおごってくれます。優しいです。

少しでもお金が入らないかと思い、唯一得意な文章を書く仕事をやってみました。

すると結構できるもので、今は一日中書いてます。プロジェクトとかにも積極的に参加しています。

これで生活ができるようになるといいなぁ、と思っているのですが、今はまだ始めたばかりだからなのか、これが私の限界なのかは分かりませんが、一か月で一万ちょい。

これではただのお小遣い稼ぎです。

働きながらこういう風に稼げるといいのですが、今は一日中書いてこの額です。仕事をしたら、もっと時間は減ります。すると、当然金額も減るでしょう。

手数料だってタダじゃない。

休職期間が終わるまでにトップにのし上がれば、いい金額の案件もきたりするんだろうか、と思いながら、小さなタスクを暇を見つけてはやっている毎日です。

納期ギリギリまで作業に取り掛かれないのは、私の欠点です。

昔から、宿題は当日のHRの時にこっそりやってたくらいです。それで結局間に合わなかったりするくらいです。納期に間に合うようになった分だけいいのかなぁ、と思ったりもします。

ともかく。お金がなくなって初めて、文章を書く楽しさを知りました。

第二子誕生

第二子が誕生して1ヶ月半。

すくすくと育ってくれています。

なぜか、夜の寝付きがあまり良くなくて、寝かしつけに時間がかかることが少し悩みなくらいで、基本的には楽させてもらっています。

上の子の時は、初めての子育てでわからないことが沢山ありすぎて、まわりに教えてもらったことを実践してみるもののうまくいかず、ハッキリ言って子育てを楽しんでいる余裕もなかったけれど、2人めとあって、悪く言ってしまえば適当…良く言えば柔軟。

2人目あるあるって、よく聞くけど、本当なんだなと感じました。

上の子も赤ちゃん返りっていうこともない?ような?

赤ちゃん返りはした方がいいとも聞いたので、初めはちょっと不安だったのですが、子育てのアドバイスをくれる先生いわく、上の子の様子を見て特に問題はないのではないかとのことだったのでひと安心。

まだまだ抱っこのおねだりががあるので、2人を抱っこするのはなかなか大変だけど、なるべく抱っこしてもらいたいと思ってる時は抱っこしてあげたいので、ここはママがんばります!

 

これから、どんどん動くようになったり、離乳食が始まったりと忙しくなるたろうけど、自分のペースと子供達のペースとうまくやっていこう!がんばろう!

今日は秋らしい晴天で爽やかです

今日は朝から晴れていますが、早朝は涼しすぎる感じでした。空を見ると秋の雲が浮かんでいて青さも夏よりは鮮やかな感じになっています。

今日、私は除草当番のため作業してきました。秋とはいえ9月になったばかりなので日差しはきつく、15分程度の作業でしたが、かなり汗をかきました。この時期晴れていると日中と朝晩の気温差が出てきます。今日、私の職場の朝礼で気温の差が出ているので体調管理に注意してくださいと言っていました。

今日から9月ですが、私の住む地方は8月なのに10月上旬位の気温が続いていました。ただ天気は晴れの日が続かづ、曇りの日が多く、朝から晴れていた日は少なかったです。今日は朝から晴れているので、爽やかさを感じました。晴れていれば湿度が低くなり、爽やかになるのだろうと思います。このような天気が長く続いてもらいたいと思っています。

9月1日は防災の日でもあります。そのことをニュースで言っていました。また210日でもあり、嵐が来やすい日とされていますが、台風はあまり9月1に上陸したことはないようです。ただ台風15号が小笠原付近に滞在していて、2,3日後には北に去っていくとのことです。9月は台風が多い時期でもありますので、風水害に備えなくてはならないと思います。

休日は子供と一緒が一番

毎日毎日仕事ばかりで正直疲れるばかり。
睡眠時間を抜けば自宅で過ごす時間の6倍くらいは仕事で1日が終わる。それでも何故か頑張れる。
(というか頑張らなければならないというのもあるが)
たまの休日を楽しみに、仕事へのモチベーションとして自分は日々働いているんだなぁと毎度毎度気付かされる。

休日にはいつも子供と遊ぶのが楽しみなのだ。
私には3歳半になる子どもがいる。男の子だ。
自分の子供は他所の子供とは比較にならないくらい可愛く思う。
顔つきも自分に似てるものだから尚更だ。
そんな子供といつも休みの日には公園に出掛けて一緒に遊んでいる。
この間の休みは自宅から車で30分程の場所にある大きな公園に出かけた。
子供たちが公園内に設置された練習用みたいな信号機のあるコース内でしっかりルールを守り(赤信号はちゃんと止まったり)遊んでいた。
うちの息子は自転車に乗るのが初めてで、あまり上手くは無かったが一緒に練習しながら遊ぶのがまた楽しかった。
ちょっと上手く漕げた時にはそれだけで感動してしまう自分が少し面白かったけど。
その後は無料でトンカチなどを貸してもらえる場所があって、小さい家をつくったりロボットを作ったりして遊んだ。
木材ももちろん無料で貰える場所だったので、近隣の小学生なんかが自由研究を作りに来ているのも見かけた。

何でもデジタルになっていく中でこういう体験は大切だとしみじみ感じた北海道に住む父親の話。